節約で資産構築

節約をして資産を増やす

節約をしなければ資産は増えません

消費者金融などを必要に応じて利用するのは構わないのですが、基本的には
節約をしなければ資産の構築はできません。

 

私も適時、プロミスなどを利用していますが、計画的に返済しているので利息も
そんなに払っているわけではありません。

 

よく宝くじで何億円も当選したのに、その後短期間の内にそれをすべて失ってしまった
という人がいます。

 

というよりそういう人が大半らしいです。
これはみずほ銀行の調査でも明らかになっています。

 

なぜ大きなお金を手に入れてもすぐに失ってしまうか、というと節約の概念がないから
です。

 

収入の少ないうちからしっかりと、無駄なものを買わない、消費と投資、貯蓄のバランス
を考える、などの習慣がないからです。

 

本物のお金持ちは、だいたい質素な生活をしています。もちろん大きな金額の買い物を
することもあるのですが、本当に必要なものに絞ってお金を使っています。

 

そのため高い洋服を購入しても、長く大切に使ったりして、そこまで浪費はしません。
さらに常に収入の一定割合は貯蓄していますし、資産を失ってしまうことはないのです。

 

一般の人も、今日からしっかりと家計簿などに収入と支出などを毎日、記録して無駄な
ものを買わないようにして、貯蓄もしっかりとしていきましょう。

 

私もこの習慣を身につけてから、無意味な支出をしなくなっていったので、お金の流れが
プラスに向いてきました。

 

それと交友関係に対する出費や、仕事の勉強に対するお金も使っていき、ビジネスの成果
につなげるようにしてきました。

 

もちろん収入額の一定割合は貯蓄していったので、だんだんと銀行預金も増加しています。

 

もう今では、何となく買っていた缶コーヒーなども買わなくなりました。
コーヒーを飲みたいときは自分でドリップで抽出して自宅で飲んだり、容器に入れて職場まで
持っていくようにしています。・

 

このような節約で、思う以上にお金が残せるようになりました。どんなに小さなものでも無駄な
ものを買わない、ということを心がけた方がいいと思います。

 

これらはシンプルですが、昔から資産を作る人が実践しているので、是非参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ